--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/11

最初は数

創作に関して

まず最初は数をこなすこと(発表しなくていいから)が大事かと

ひとつをじっくりなんども反省して良くしていこうと思っても 最初は結局技術がついていかないから なかなか良くならない→飽きる ような

それより純粋に 創ることのよろこび を いいとこどりして 未完成半完成でいいから どんどんほっぽりだして 次に進んでいく これ結構大事ではないかと

なんでこんなことを急に言い出したかというと 某所で 悩んでもクォリティがあがらない と悩んでる人がいたから

新しい機材とか楽器とか導入するとやっぱおんなじで ちょろっと遊んで面白いと ちょろちょろ ってやる感じで 使いこなす までにはなかなかかかるわけで でもせっかく買ったからモノにしようと思うと いいとこどりしていく感じで

それはそれとして 全然逆のこというけどwww

モノにしようと思うと、ムリにでも完成までもっていく段階も必要

遊んでるだけだと やっぱ問題が見えるまではやらないので課題をクリアできず 次の段階に進まない
楽器なんかだと特に 身体的訓練をしないといけないんだけど なんかモチベないと練習しないから

適当に遊ぶ→ムリにでも完成・発表→また適当に遊ぶ

この配分っていうかそういうのうまく自分にアメとムチ っていうか必要かな と

あー、でも本当に楽器うまい人はよく 練習自体好き っていうな
僕も単純に練習が好きな時もある うまくなっていく過程は楽しいから

いまだとゴルフとかそうかなwww っていうかそろそろタバコやめてWX5練習しようw
創作 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
一言一言に頷きました。
ループ作ってるだけじゃ、何が足りないかわかんないんですよね。
一曲の構成を作って初めていろんなことが分かるものです。
お返事
そうですねー 僕はループまだ全然不得意分野ですけどw でも よく出来たループの上でアドリブテロテロ弾いてると楽しいんだけど 録音して固定するまでのモノにはならないですよねw 楽器屋の試奏で女の子驚かせるくらいならいいけど って そんなの最後にやったのいつのことだろうwww
No title
>楽器屋の試奏で女の子驚かせる

相崎大人はやはりモテ系であったということを再確認www
非モテ
小学校時代は嫌われ者のいじめられっ子でしたw
○中学校で人気者になろうというテーマを設定
← これが今の受け狙い性格・アホしゃべりを形成
○高校でモテようというテーマを設定
← そんな難しいことじゃないんですよ<えぇぇぇ!

次回の日記のテーマは
「モテ非モテの境界線 その理論と実践」でいきましょうか ← まったくボカロ関係ない

ってかそんなモテてないです 全然イケメンとかじゃないし ガリガリ君だし

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。