--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/29

すげぇのできるっぽい

次の次の曲っていってたやつ

すごいのできたと思うw メロと構成はなんかもうぜんぜんいけてる 後はやるだけってかんじ
まぁ思いついたときはいつもすげぇって思ってるから ぜんぜん当てにならないけどねw

オンビートのラップっていうの?トースティングっていうの?よくしらないけどw
そういうのと「基本的感動サビ」で物語っぽく時間軸で進展してく レン・リン の唄
一昨日の朝サビ メモったんだけど どうも昔からあるっちゃあるなぁと思ってた

と、昼にコンビニいったら ほとんど同じメロが流れてて びびった もちろん聞いたことない歌手

まぁ敵はレゲエ風味アイドルだったしなんたって「基本的感動サビ」が五千も一万もあるわけじゃないからカブんのなんて上等さっwww

つうわけで 今のやつ終わったらそれやるよ 僕的には今まであんましライムやってないからそこらあたり縛りを気にしながらいい歌詞つくんのが課題かなー

できれば真夏の間に出したいねー そういう歌なんだ
五千も一万もない って書いたけどどんだけあるか計算してみるw

8分音符までで考えると 一小節にはいるリズムって 2の8乗=256通り
普通の音階と音域ってことで考えるとまぁ音の高さは20くらいかな
でたらめメロでも8音x256リズムx20音高=40,960 だけど音数は平均して4音とするとだいたい二万とおり そん中で 実際メロとして使えるのは1/10もなくてざっくり2,000とおりくらいかな 2小節で4百万とおり

似てるのを除いたり コード進行 で絞ったりするとたぶん2小節で一万もいかないだろうねー さらに基本的感動コード縛りをかければ4小節でも一万はいかないと思う

ま、そんなわけで 出尽くしてるんですよ メロなんて。

メロを法的に守ってるのは著作権だけど、 著作権って COPYRIGHT っていうように、「複製しちゃいけません」 なんだよね だから 知らずに偶然同じものを作っただけなら著作権には触れません。 ただモトが十分有名だと「知らなかった」が通らないけどw だからカブんのなんて気にしないでガンガンいっていいのよ。「知らなかった」を証明するために 思いついた日付とか控えとくのもいいかもねw
| Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。